人類誕生後、いつの世でも悩まされていたであろう「風邪」に対する情報をわらわらと集めてみました。予防法から療養法などなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏風邪とは、夏にかかることの多い風邪のこと…といったら、その名の通りで身もフタもないが
冬に流行する風邪とは大きく異なる点がある。
そのポイントとなるのが「高温多湿」だ。
風邪の原因となるウィルスは現在確認されているだけでも200種類を越え、
その多くは、低温と乾燥が大好きなタイプ。
空気が乾燥し、気温が低い冬に風邪が流行するのはそのためだ。
風邪症候群のほか、インフルエンザなどもこれに該当する。

人間にもマイナーな好みの人がいるように、
風邪ウィルス界にも例にもれず、「高温多湿」というマイナーな環境が大好きな物好き(?)ウィルスがいる。
それが、夏に流行する「夏風邪」の原因ウィルスだ。
ジメジメし、気温が高くなる6月~8月になると、大暴れする。

その物好きな夏風邪ウィルスは…
・エンテロウィルス(コクサッキーウィルス、エコーウィルス)
・アデノウィルス
…等が挙げられる。

このウィルスが原因で発症する病気は、ヘルパンギーナや手足口病、プール熱など。
「えっ?これって風邪なの?」と驚く人も多いかもしれないが、
れっきとした「夏風邪」の仲間なのだ。

夏風邪の症状はこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazechie.blog47.fc2.com/tb.php/89-826b71d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。