人類誕生後、いつの世でも悩まされていたであろう「風邪」に対する情報をわらわらと集めてみました。予防法から療養法などなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かりん子どもでものみやすい、かりんのはちみつ漬け。
乾燥する時期、のどの調子が悪くなる前にどうぞ。

簡単度 ★★★★★
おいしさ度 ★★★★★
飲みやすさ度 ★★★★★
★かりんのはちみつ漬けの作り方
<材料>
・かりん 適量
・はちみつ 適量

かりんをよく洗い、水分をきちんとふき取っておく
適当な大きさに切り(2~3センチ角)、清潔な瓶に入れる。
上から、かりんが隠れる程度にはちみつを注ぐ。

2~3日して、かりんの水分がはちみつの中に出てきたらできあがり。
水分とはちみつを混ぜて、のどが痛いときや
乾燥予防のために、にスプーン1杯ずつ飲む。

大根あめと作り方はほぼ同じ。
 はちみつがない場合は、水あめやオリゴ糖シロップでも代用OK。
 大根あめと同様、水分が多く出るとカビやすいので、
 保存は冷蔵庫にし、早く食べきることをオススメ。

大根あめの作り方

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
玉ねぎサラダ、参考にさせていただいてます。おかげで今のところ風邪知らずです。青ネギどっさりと生姜のすりおろしを入れたうどんも温まりますよ~。
2011/02/14(月) 00:01 | URL | いりこ #-[ 編集]
ありがとうございます
いりこ様
はじめまして。コメントありがとうございます
サラダのレシピ、参考にして頂いて、うれしい限りです(^^)

すりおろし生姜を入れたうどん、美味しいですよね!私も大好きです!
白だしとすりおろし生姜のうどんが定番ですが、
さらに青ねぎドッサリも美味しそうですね!
次のお休みの日にでも試してみます。ありがとうございました!
2011/02/14(月) 23:03 | URL | kerozo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazechie.blog47.fc2.com/tb.php/74-9031778e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。