人類誕生後、いつの世でも悩まされていたであろう「風邪」に対する情報をわらわらと集めてみました。予防法から療養法などなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
れんこん

消炎・止血作用があるというれんこん。
このれんこんしょうが湯は、
風邪で喉がイガイガするときや、
咳をしすぎて喉が痛むときに飲むと効果的だ。

作り方は…
消炎・止血作用があるというれんこん。
れんこんを切ったまま放置しておくと、やがて黒ずんでくるのだが
それは「タンニン」という成分によるもの。
タンニンは、お茶の成分でもおなじみで、止血・消炎作用があるのだ。
また、れんこんは、切ると独特の粘液を出す。
その粘液は、オクラやメカブなどのトロトロと同様「ムチン」という成分で 粘膜の保護作用がある。
風邪で喉が痛いときは、喉の粘膜が炎症を起こしている証拠なので
れんこんの「タンニン」で消炎を促がし、
「ムチン」で粘膜(喉も粘膜の一部)を優しくいたわる…というワケだ。

…◆れんこんしょうが湯の作り方◆…
<材料>
れんこん 摩り下ろし汁を大さじ2
しょうが 1かけ(大人の親指1関節分)
好みではちみつなど

<作り方>
・れんこんはよく洗い、皮ごとすりおろす。
 キッチンペーパーなどで濾し、摩り下ろし汁を取る。
・しょうがもよく洗い、皮ごとゴリゴリ。
 同じく摩り下ろし汁を取っておく。
・れんこん・しょうが汁をカップに入れ、
 熱湯を注ぐ。
・好みではちみつを加える。
 甘いのが苦手な場合は、醤油を代わりに使っても。

れんこん1本から配達OK サミットネットスーパー
《今だけチャンス!》合計1,000円分のクーポンをプレゼント!まずは会員登録

★飲みやすくするためにしょうがを加えましたが、ない場合は略してOK。
★面倒な場合は、れんこんの絞り汁にダイレクトにハチミツなどを加え  飲んでもOK。
★濾した後のれんこんは、勿体ないので調理で使いたい。
 面倒な場合は、レンジでチン。シンプルにお醤油をかけて食べると美味しい。
<
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
kerozoさん おはようございます。コメント&ボチ、感謝です!相互リンクのお誘い、誠に有難うございます。こちらこそ、よろしくお願い致します。当blogもリンク完了です。確認してください!
れんこんしょうが湯、機会があったら試してみます。ハチミツ入れるのがいいですね。また情報収集させてくださ~い。
ボチっと☆
2006/02/24(金) 11:05 | URL | m.eda #-[ 編集]
m.edaさんありがとうございます
m.edaさん
おはようございます。相互リンク了解していただけて嬉しいです。確認しました。ありがとうございます! コメントとポチもありがとうございました! 
れんこん湯ですが、しょうが湯と比べると若干生臭い…かも。でも機会があったら試してみてくださいね!
2006/02/25(土) 07:46 | URL | kerozo #-[ 編集]
コメ有難うございます
kerozoさん こんにちは!コメ&ボチ有難うございます。昨日のTVは見なかったのですが、遺伝子ですか~、確かに日本人にはありそうですね。この問題は、あらためて深いと感じました。インフルエンザの峠は過ぎたとか・・・、ニュースでやってました。でも3月は温度差が激しいので、お互い体調には気を付けましょうね!ボチっと☆
2006/02/26(日) 11:48 | URL | m.eda #-[ 編集]
実は結構好きです
kerozoさん、こんにちは。コメント&応援ありがとう御座いました。

レンコン生姜!実はこの味結構好きだったりします 笑。
のど飴も、迷わずレンコン生姜味選んでます。たまに大根生姜とか 笑。

また遊びに来ます。応援ポチッ!
2006/02/26(日) 14:35 | URL | 健康増進アドバイザー QCHAN #awuq42sU[ 編集]
>m.edaさん
コメント&ポチありがとうございます♪うつのテストですが、読売のサイト以外にもいろいろありますね。けっこう能天気な私でも「要注意」になってしまうモノもあり。身近でいて、奥が深い問題ですね。
何だかまた寒くなってきましたね~。
お互い、気をつけましょうね!

>QCHANさん
コメント&ポチありがとうございます。
れんこん生姜味ののど飴、あるんですか! いつもキンカン味ひとすじなので(笑)知らなかったです。今度チェックしてみよう!
また遊びに行かせて頂きますね♪ 
2006/02/27(月) 07:28 | URL | kerozo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazechie.blog47.fc2.com/tb.php/41-71d14087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。