人類誕生後、いつの世でも悩まされていたであろう「風邪」に対する情報をわらわらと集めてみました。予防法から療養法などなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わが家は2年前、そして昨年、子どもを介し家族揃って胃腸風邪に感染したことがある。ウチと同じく、子どもから胃腸風邪をもらい、毎年家族揃って胃腸風邪で苦しんでる友達もいる。なので、子どもが胃腸風邪になったら、大人も少なからずとも感染するものだと、私はずっと思っていた。

そのような話を同じく子どもを持つママにしたら、「子どもの胃腸風邪って、大人にうつるの?」と言われた。そこの家庭では、子どもがロタの胃腸風邪になっても、兄弟間ではうつるものの、親には感染したことがないそうだ。

そこで気になって調べてみた。
ロタウィルスの感染力は非常に強力。
そのため、胃腸風邪は、大人にも感染するという。
ただ、年を重ねると免疫力も序々にアップするために、
感染したとしても症状が出ない場合が多い。
症状が出たとしても、乳幼児のようにひどくはなく、
軽く済むことが多いそう。
集団感染でひどい状態になるのは、保育園・幼稚園の低学年が多く
小学校になるとあまり聞かないというのは、
成長して、免疫力が上がるためなのだろう。

とはいえ、症状が出なくてもウィルスに感染しているので
糞便にはウィルスが1週間程度排出され続ける。
それに気づかずに、手洗いや消毒を怠ると、
また別の家族に感染する…ということも考えられる。

先に書いたように、大人がロタに感染しても、
症状は出ない、あるいは軽く済むのだが、
子どもに負けず劣らずひどい状態になるのは、
「免疫力が低下している」ことも原因であるらしい。
免疫機能のアップ方法はいろいろあるけれど、
小腸にある免疫細胞を活性化させることもひとつの手だ。

免疫細胞を活性化させる…については→体を温め免疫アップへ

おなかに入ってきたロタ野郎をダイレクトに迎え撃つために
腸内環境を整えておくのも大事かもしれない。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazechie.blog47.fc2.com/tb.php/36-c780509d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。