インフルエンザの治療法

kerozo

体力が十分な人なら、普通のカゼと同様、自宅安静でもやがて治癒する(症状は通常の風邪よりかなり重いけれども)。

一般治療としては、インフルエンザと判断された場合、抗ウィルス剤を処方される。現在認可されている抗ウィルス剤はA型ウィルスに効果がある「シンメトレル(塩酸アマンタジン)」、AB両方の型に効果がある「リレンザ」「タミフル」の3種類。
いずれの薬も、ウィルスが体内に行き渡るとされる48時間以内に服用することが大事だ。48時間するともう全身でウィルスが大暴れしているため、その時点で薬を投与しても、悲しいことに効果は全くない。ウィルスが体内で勢力を伸ばす前に早く薬で叩く!そうすれば治癒も早いのだ。

スポンサーサイト
Posted bykerozo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply