人類誕生後、いつの世でも悩まされていたであろう「風邪」に対する情報をわらわらと集めてみました。予防法から療養法などなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プール熱(咽頭結膜熱)は、感染力が強いため、
看病する家族にも注意が必要。
安静のポイントは…。
[プール熱のホームケア]の続きを読む
スポンサーサイト
咽頭結膜熱とも呼ばれる、夏風邪の代表格ともいえるプール熱。
高熱と、目やにがべっとりと出る結膜炎が特徴だ。
[プール熱の症状]の続きを読む
子どもがかかることが多いヘルパンギーナと手足口病。
しかし、まれに大人にも感染することがある。
[ヘルパンギーナ・手足口病 大人もかかる?]の続きを読む
単純に、いやいや、的確に状態を表現している病名が印象的な「手足口病」。 5歳以下の子どもがかかることが多い病気だ。
[手足口病の症状]の続きを読む
のどが痛み、食事がつらいヘルパンギーナ。
高熱も出るため、こまめな水分補給が大切だ。
[ヘルパンギーナ ホームケア]の続きを読む
ヘルパンギーナは、初夏~盛夏にかけて、幼稚園や保育園などで流行することが多い夏風邪の仲間。
主に子どもがなることが多いので、子どもがヘルパンギーナになって、はじめてこの病名を知る人も多いのでは?
[ヘルパンギーナの症状]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。