人類誕生後、いつの世でも悩まされていたであろう「風邪」に対する情報をわらわらと集めてみました。予防法から療養法などなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おたふく風邪の予防接種は任意接種。
必要に応じて、親の判断の上で子どもに受けさせることになる。
予防接種の接種料は、それぞれの病院によって異なるのだが
大体の目安としては1回6000円~8000円。
保険が利かないので、ちょっと高めの接種料だ。
[おたふく風邪 予防接種]の続きを読む
スポンサーサイト
おたふく風邪は、発熱から始まることが多い。
普通の風邪のように、37度~38度の熱なので
「風邪ひいたかな?」と思うことが多いようだ。
だが、中には発熱はせず、耳の下の腫れでおたふく風邪と気づく場合もある
[おたふく風邪 症状]の続きを読む
耳の下からあごに腫れがみられ、
この様子が「おたふく」に似ているから「おたふく風邪」という病名になったと言われる。
「風邪」と病名は付いているものの、
風邪症候群とは症状もウィルスもまったく異なる病気だ。
[おたふく風邪とは]の続きを読む
かつてアメリカで大流行した百日咳
「子どもの病気なんじゃないのォ」と軽く見てしまいがちだが、
大人がかかるケースが増えているという(2008年5月現在)。
国立感染症研究所感染症情報センター(東京都新宿区)が注意を呼びかけている。
[百日咳]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。