風邪のこんちくしょう ~風邪対策 知恵袋~

梅干しを使って作る経口補水液

0
経口補水液は、塩とブドウ糖を合わせて、水に溶かしたもの。水分の吸水効率を高めるためには、さらにクエン酸を加えると効果的だという。この塩とクエン酸を含むものとして、前回は「塩レモン」を使ったが、今回は日本で昔からなじみ深い「梅干し」を使い、経口補水液を作ってみた。<材料 500ml分>・梅干し 1個・砂糖 大さじ1杯強・お湯 100ml・水 400ml梅干しは小梅ではなく、肉厚なものを。「かつお梅」「はちみつ梅」「...

塩レモンで作る経口補水液

0
一時期、流行した調味料「塩レモン」。北アフリカのモロッコ伝統的の調味料で、切ったレモンに塩を加えて熟成させて作る。唐揚げやサラダチキンなど料理に使われることが多いが、酸味・塩味が付いているので、経口補水液作りにもぴったりなのだ。<材料>・レモン 1個・塩 25g(レモンの重さ10~20%が目安)レモンは国産で、ワックスや防カビ処理がされていないものを選ぶ。塩は粗塩がベストだが、普通の食塩でも。そのほか、熟...

手作りジンジャーエール

0
手作りのジンジャーエールは市販のそれとは異なり、しょうがの風味がきわだち、かなりパンチのある味だ。 何より、手作りジンジャーエールを飲むとカーッと体が温まる。風邪のひきはじめにはぴったり。 冷たい炭酸水で割るので、熱があるときや夏風邪のときにも適していると思う。 カンタンに手作りできる、手作りジンジャーエールの作り方を紹介しよう。...

経口補水液 バリエーション

1
ここ最近の暑さで、風邪のときの脱水ケアとしてではなく、熱中症予防のために「経口補水液」が注目されているようだ。基本的なレシピをもとに、バリエーションを増やしてみた。...

かりん酒の作り方

0
秋の終わりから初冬にかけて、果物売り場で見かけるかりんの実。 このかりんには、咳を鎮める効能のほか、 たんのキレをよくして、排出を促したり、 利尿作用・鎮痛作用もあると言う。 風邪の予防にも期待できる、 このかりんの実を使った「かりん酒」の作り方をご紹介。...