人類誕生後、いつの世でも悩まされていたであろう「風邪」に対する情報をわらわらと集めてみました。予防法から療養法などなど。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪のときに飲む薬といって思い浮かぶのはパブ○ンやコン○ックなど
ドラッグストアの棚でおなじみの総合感冒薬ではないだろうか?
これらは、せき・鼻水・くしゃみ・発熱など風邪の諸症状を抑える、対処療法の薬。
それでは漢方薬はどうなのだろうか?

[風邪に効く漢方薬って??]の続きを読む
スポンサーサイト
「風邪に効く漢方薬と言ったら、葛根湯!」

…とはよく聞く。
実際にドラッグストアでも見かける機会は多いのだが、
パブロンやルルなどの総合感冒薬とどう違うのだろう?
[葛根湯って何だろう?]の続きを読む
風邪をひき、くしゃみ・咳・鼻水に続いて熱が出たとする。

体温計が指しているのは「39度5分」という高熱!
うわ!大変。風邪薬も飲んだけど、この熱はモンダイだ!
解熱剤(熱さまし)あったかな?と薬箱をゴソゴソ。
…でもこの段階で、ちょっとストップ!!
[解熱剤(熱さまし)は必要?]の続きを読む
「な~んか市販されている風邪薬よりも、病院でもらう薬の方が効くんだよなあ」

という人も多いのではないだろうか。
市販薬は飲んでもボンヤリとした効果しか感じられないのに対し、病院でもらう薬を飲むと症状が好転するのが早い…気がする。
[病院で処方される薬は効く?]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。